読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのごろごろ

おさかなねこです。

あそびあい

f:id:osakana_neko:20170312213927j:plain

 

私のお部屋にある、どうしようもない系マンガのひとつ、

「あそびあい」。


ヒロインを生理的に受け付けないひとも、理解できても共感はできないひとも、うんうん頷きながら読むひともいるはず。

 

「俺だけとしてよ」っていう気持ちも、「色んなひととしたいよ」という気持ちも、相手に押し付ればどちらもただの欲でしかなくてどちらが正しい間違ってるなんてことはない。ただ、前者のほうが確実にマジョリティなのだとは思う。だから世のなかの「付き合う」という関係性は、お互いに前者の気持ちを持っているものとして結ばれるのよね。

山下くん、ヒロインに恋した男の子よ。

君が好きになったひとは、恋人という関係性に対して、「君にとっての常識」を持ってない。それでも恋人という関係性をつくっていきたいというならちゃんと相手と向きあわないと。押しつけたら、壊れるだけだよ。

それだけは、生理的に受け付けないひと達にも伝わればいいなと思いましたとさ。

 

ただ、性感染症・望まない妊娠には充分気をつけようね。

あと、あれ。

誰かと付き合ってても他のひと達と致したいというのであれば、同じような考え方のひととお付き合いしたほうがきっと楽だよ。お互い複数人の身体のパートナーを持っていることを承知して仲良く付き合ってるひと達とか。そういうカップルも世の中には少なからずいるから。うん。